2017年2月 1日 (水)

ロボットプログラミング講座の勉強中

ご無沙汰してました。ニックネーム校長の吉田公一です。(^^)v
ちょっと忘れてたなぁと思ったら、四年近くになりますね、恥ずかしい。
最近のお気に入りは Raspberry Pi です。ロボットプログラミング講座をいろいろ試していたところ、初期費用が一番安いのは Raspberry Pi (ラズベリーパイ)ですね。本体だけでは5,000円以下ですし、初期セットをそろえても 1万ちょっとです。
Img_5665_640x480
これでオープンソースの OS をインストールすると簡単に開発環境を作れます。
実は今さらに安い 3,510円の Raspberry Pi 1 B+ で Webサーバを立ち上げ Wordpress でブログを作りました。まだセキュリティが十分ではないので一般公開はしていませんが、これからが楽しみです。
 

|

2013年3月25日 (月)

ユビキタス

ご無沙汰してました。ニックネーム校長の吉田公一です。(^^)v

Win8_2 Windows 8 が一般に発売されてちょうど 5ヶ月ですね。Developer Previewからですと 2年近くになります。最初は Windows 7 にスプラッシュ(高速起動シングルユーザー・シングルタスクOS)を被せただけなのかなと思っていましたが、最近もっと大きな転換期を迎えているような感じがしてきました。

Microsoftの言葉だとローミングと言っているようですが、いろいろなデバイス(タブレットやスマホ、携帯PC など)から同じように使えて、その一つが Windows 8パソコンというとらえ方なのかも知れません。東大の坂村教授がユビキタス(いつでも、どこからでも手軽にアクセスできるコンピューティング)を提唱されてから30年近くなりますが、いよいよ現実化してきているのを感じて、感慨深いものがあります。

まだまだ過渡期ですから、どんどん変化して行くと思いますが、パソコンの重要性はさらに高まるでしょうね。味わい深い、上質な作品、コンテンツを作るには、これまで多くの蓄積のあるパソコンが最適です。感覚的に、手軽に作るものは若者にまかせて、中高年はじっくり腰を落ち着けて内容の濃いものを作り続けて参りましよう。その為にも「ゆっくり、くりかえし、ていねいに」が肝心です。

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

Android と iPad

ニックネーム校長の吉田公一です!ご無沙汰しています。

最近、テレビや新聞、インターネットで Android や iPad という言葉をよく聞くようになりました。新しい iPad が売り出されるのを知り、遅ればせながら購入してみました。というのも以前にAndroid に興味を持ち、うちのカミさんに拝み倒して買ってもらったことがあります。WindowsCE関連のお仕事もしていた関係で iPad よりは Android を優先させたかったからです。

Ipod_022左が Android の Eee pad、右が新しい iPad です。持った感じでは iPad の方が薄いけれど重たい気がします。操作性はどちらも良いのですが、それぞれにクセがありパソコンのように一貫性は少ないようです。携帯等でマルチタッチパネルの仕様は練れてきていますが、私を含め、中高年にはちょっと敷居が高いかなぁという感じです。上級クラスの方には新学期が落ち着いたところで、休憩時間にでも体験していただきたいと思います。

| | コメント (0)

2011年9月27日 (火)

実りの秋

ニックネーム校長の吉田公一です!ご無沙汰しています。

今年は正月前のドカ雪から始まって、大雪、大地震、原発事故、梅雨明けの集中豪雨、猛暑、台風直撃と、自然災害、人災のオンパレードでしたね。もうこれ以上は、何にも起きないでほしい心境です。

Ba1109924okome目を郊外の田圃に移すと、これも今まで見たこともないお米の大豊作です。たわわに実った穂がずっしりと重そうに垂れています。原発の影響を心配していましたが、お米には問題無さそうで、ホッとしています。見下ろす磐梯山も「さすけねー」と太鼓判を押しているようです。

思えば太古の昔から、人は自然を畏れ、八百万の神に平安を祈願して生きてきました。科学が発達し、インターネットで情報がいち早く伝わる現代でも、人のできることには自ずから限界があります。それを少しでも超えて行くのも、今の時代に生きる者の務めではないでしょうか。「想定外」などどいう言葉で片づけてはいけません。例外処理はコンピュータプログラミングの基本です。

もっと行政や政治が科学的になってほしいと思うのは私だけでしょうか。今朝の国会で野党議員が「国家、国家」と強弁していましたが、私が生まれる前の人々が、いつか見た事態に近づいているのではと背筋が寒くなりました。世界はもっと多様な価値観を共有できることを私は知っています。パソコンはその大きな手助けであり、手段であり、道標です。

| | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

e-Tax体験講習

ニックネーム校長の吉田公一です(^^)v
e-Taxの体験講習をしました。会津若松税務署様からのご案内で、5回計50名様が受講されました。1時間半で初期設定から開始届出、データ入力までをシSide_etax_2 ミュレートする内容でした。さすがに皆様的確なパソコン操作で、スムーズに進みましたが、認証の考え方が少しお分り難かったようでした。覚えるべき暗証番号も幾つかありましたので、迷われた方もおられました。それでも翌週には「できました!終わった。」と喜ばれている方もおられ、ホッとした次第です。

これからはますます電子認証を必Etax要とする手続きが増えてくると思われますので、これを機会に慣れていただけると嬉しいなぁ。 中高年のためのパソコン教室が必要だと思った動機の一つが、こういったネットでの手続きができるようにということでしたので、しみじみ良かったなぁ、もっと分かりやすくご説明できるようになりたいなぁ、と感慨深いものがあります。

それにしても税務署の講師の方がとてもやさしくて親切でした。「納税者にとって e-Tax のメリットは何なの?」と鋭い質問もありましたが、にこやかに便利さや、正確な申告が簡単にできることを説明されていました。来年も機会があればお願いしたいですね。

| | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

Windows 7

ニックネーム校長の吉田公一です(^^)v
時の経つのは早いもので、あんなに暑かった夏がウソのように涼しい日が続いています。パソコンの世界も Windows Vista から Windows 7 にあっという間に変わってしまいました。もっとも Windows 7 は Vista と兄弟のような関係で、多くの共通点があります。むしろ進みすぎていた Vista のセキュリティ部分を、少し簡易にして分りやすくしたのかも知れません。

7_2で、使い心地はどうかと申しますと、新学期から始まる「ゆっくり学ぶ Windows 7 コース」で実際にお楽しみいただきたいと思っています。人間の直感を大事にした操作方法が取り入れられていますので、XP でも Vista でも使い慣れておられる方には問題なくご利用いただけます。時々「エッ?」と感じるサプライズがあるのが新鮮です。落ち着いてよく見渡すと「あ~、こう変わったんだ。でもこの方が自然だよね。」という感じです。

2010file_2Office 2010 は「オフィスボタン」の代わりに「ファイルタブ」を使うようになりました。かなり多機能ですので使い方がわかると、とても便利です。「文書の保護」で簡単に暗号化できますから、パソコンを共有されている場合
に間違って操作されてしまう心配は、かなり少なくなります。ほかにも新しい機能が盛り沢山です。Windows 7 の体験教室も企画したいと思いますので、その際はぜひご参加ください。

| | コメント (0)

2010年3月11日 (木)

足かけ6年目

ニックネーム校長の吉田です。(^^)v
おかげYukkurihistory_3さまで当校も足かけ6年目の春を迎えようとしています。新学期の準備をしながら過去の在校生名簿を見て、こんなに多くの皆さまに支えられてきたのだなぁと感慨を深くしております。同時に皆さまの笑顔がすぐ思い出され、楽しんでいただけたんだなぁ、富士通オープンカレッジ会津若松校を始めて良かったと納得しています。

Windows は XP、Vista、さらに 7 へとめまぐるしく変化していますが、それぞれご自分のパソコンに近い環境で継続してお勉強されるのが、達人への一番の近道です。当校の第1期生、2期生のうち10名様がSITA(シニアITアドバイザー認定試験)の3級を受験され、全員合格されました。3級とは言いながらパソコンの幅広い理解がないと難しい内容です。当校のモットーである「ゆっくり、繰り返し、丁寧に、楽しく学ぶ」を実践された方々だからこその快挙です。「早く2級を受けたい」と皆様喜ばれてますが、さすがに2級は準備、対策講座が必要です。ぜひ来春には挑戦していただきたいものです。

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

あっぷでーと? 4

ニックネーム校長の吉田です、さらにさらにあっぷでーとの続きです。(^^)v
安全対策のアップデート、三つ目はパソコンのメーカーから連絡される更新作業です。パソコン内部の機器を動かしている独自プログラム(ドライバソフトやBIOSなど)を更新しなくてはならないときに案内の表示が出ることがあります。 FMVですと「アップデートナビ」などがあります。NECですと「121ポップリンク」が該当すると思います。Updatenavi_2

操作を間違えると機器が動かなくなることもありますので、注意して作業してください。自信が無いときは無理しないでキャンセルし、先生か校長までお尋ねください。ご自分のパソコンが通常に動作していれば、そのままでも良い場合が結構多くあります。

以上ですが、自動的に更新作業をさせるためには、インターネットにつないだ状態を最低でも週に2~3時間は作る必要があります。そのためにも高速な常時接続が大切です。フレッツ接続ツールなどでダイヤルアップ(インターネットにつなぐとき毎回接続ボタンを押す)の方は、なるべく早くルータ接続に切り替えられますようお勧めします。当校の受講生様は、御相談いただければ私が対応いたします。ご遠慮なくお問い合わせください。

ウイルス対策(ファイアウォールを含む)とアップデートをしっかりすれば、安心してインターネットが楽しめます。もちろん危ないところに立ち入らなければ、です。「君子危うきに近寄らず」「欲する処に従えども、則を越えず。」まさにインターネットの極意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっぷでーと? 3

ニックネーム校長の吉田です、さらにあっぷでーとの続きです。(^^)v
安全対策のアップデート、二つ目はウイルス対策ソフトの定義ファイル更新作業です。次々と出てくるウイルスやワーム(これも何故か虫という意味です)は、それぞれ独自のパターンを持っています。それを見つけてウイルスを除去するのに必要なのが定義ファイルの更新です。

なにやら難しげですが、最近のウイルス対策ソフトですと通常は自動的にやってくれます。ただ、再起動が必要な重要更新のときは案内のウインドウ(右下から立ち上がる画面など)が表示されます。よく読んでウイルス対策ソフトが表示しているのを確認できたら、「はい」をクリックすれば自動的に更新して再起動してくれます。

Nisliveup_2 ノートン インターネット セキュリティ 2009 の場合は、アイコンをクリックして開いたら 「 Live Update を実行」をクリックすることで定義ファイルの更新を明示的にすることができます。

ウィルスバスターでも同様に、「アップデートを開始」をクリックして更新することができます。他のウイルス対策ソフトでも更新機能は必ず付いていますので、表示される文面を良くご覧ください。

アップデートはさらにさらに「あっぷでーと? 4」へと続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっぷでーと? 2

ニックネーム校長の吉田です、あっぷでーとの続きです。(^^)v
アップデート、更新作業には二つの性格があります。一つはセキュリティ、安全対策です。そのまま放っておくと侵入されたり書き換えられたり、あるいは情報流出のもとになってしまう危険性があるものです。もう一つは、もっと便利で使いやすいものに改良されたり、日々新しくなるパソコン環境に合うように修正されたりするものです。あるいはそのプログラム会社にとってより有利になるように変更したい場合もあります。もちろん緊急性があるのは前者の方です。

安全対策のアップデートにも大きく分けて三つの種類があります。まず一つ目は基本ソフトの更新作業です。WindowsならWindows Updateですね。最近はオフィスソフト(WordやExcelなど)も一緒に更新するMicrosoft Updateが推奨されています。これは前述のようにプログラムの矛盾や不備を突いて侵入されることを防ぐためです。「スタート」から「すべてのプログラム」で「Windows Update」をクリックすることで確認できます。

Updateindic_2Vistaなら、終了する際に茶色の電源マークにオレンジの注意信号があれば、それをクリックすることで自動的に更新作業をしてから終了することができます。

Dengenshut Windows XP でも、スタートボタンから終了オプションを開いたときに重要な更新のメッセージが表示された場合、電源を切るボタンを押すことで自動的にWindows Update されてからシャットダウンすることができます。

アップデートはさらに「あっぷでーと? 3」へと続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«あっぷでーと?